薬学部 研究室 選び方

研究室選びで失敗したくないけど、どうやって決めたらいいか分からない…

という人はいませんか?

研究室選びの3つの方法を紹介したいと思います!

研究室は、4回生から配属されます。

4回生から6回生の3年間所属します。

有機化学の研究室、物性の研究室、生命(生物)の研究室、臨床の研究室(TDMなど)…
様々な研究室があります

3年間を楽しめるかは、研究室のどこに配属されるかで決まります!

研究室 選び方

3つの方法があります。

  • 友達と同じ所に入る
  • 好きな先生の所に入る
  • 興味のある研究をしている所に入る

友達と同じ所に入る

3年間所属し、長い時間を共に過ごします。

一人で決めて入ると、友達に恵まれない可能性もあります…

グループで入ってくる人もいるので、輪に入るのが難しいこともあります。

なので、友達と同じ所に入るのも一つの方法です!

好きな先生の所に入る

大学の中で、推しの先生はいますか?

先生のことが好きであれば、少し嫌なことがあっても、やり過ごせると思います!

押しの先生の所に入れば、その先生が好きで入ってきた人に出会うことができます。

興味のある研究をしている所に入る

これが一番おススメです!

今まで三年間勉強してきた中で、色々な分野、科目があったと思います。

テストで高得点を取れる科目、好きな科目…

これらを思い浮かべると、興味のある分野が見えてくると思います。

興味のある分野の研究室であれば、率先して、研究を進めることができます!

最後に…


ガンガン実験をしたい人、実験をしたくない人…

様々な人がいると思います。

興味の無い研究室、合わない研究室に入ってしまうと、3年間がとても辛いと思います…

入りたい研究室をよく考えて決めましょう!


そのためには…

オープンラボには必ず参加しましょう!

先生の説明、学生からの話を聞き、自分自身で判断することがとても大切です!

オープンラボに参加することによって、他の研究室の話を聞くこともできます!

噂と実際に聞いたことを比較することも大切です!


研究室での生活が楽しいものでありますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました